COLUMN DETAIL

コラム詳細

まつ毛美容液の効果

まつ毛をケアするのに効果的なまつ毛美容液。


表皮と真皮を合わせた皮膚の厚さは平均で2ミリ、最も薄いまぶたはその3分の1程度の0.6ミリ程しかありません。


とてもデリケートであるにもかかわらず、日々負担を受けている目元にはアイセラムなどの美容液でしっかりとケアしてあげたいものです。


その中でも今回はまつ毛美容液について深掘りしたいと思います。


ふさふさまつ毛はメリットしかありません!

マツエク派、まつ毛パーマ派好みがありますが、まつ毛が長く濃くなる事によるメリットやその鍵は、実は美容液にあります。


自まつ毛がしっかりしていると、エクステを付けられる本数が増えるのはもちろんの事、少ない本数でも濃く見えたり、パーマもしっかりかかり、もちが良くなります。


まつ毛は美容液で育てる時代です!

美容液の使い方

美容液はチップタイプ、ブラシタイプがありますが、美容液を使うコツはあくまで根本部分に塗る事を心がけましょう。


ブラシタイプの美容液はセパレートできますが、チップタイプの美容液は根本部分には塗りやすいものの、根本に液がたまりやすい為、使用後はスクリューブラシで散らしてあげることが効果的です。


美容液の製品にもよりますが、清潔な状態の目元へ朝晩使うようにしましょう。


開封後に気を付けたいこと

また美容液は中身が空気に触れると酸化が始まる為、徐々に品質が低下していきます。


また塗布部分が直接まつ毛に触れるので、汚れや雑菌が美容液に混入しやすく、衛生的に開封済みの使用期限は13ヶ月を目安になるべく早く使い切るのもポイントです。


まずは美容液をしっかりと使い切る事を心がけるうちに、きっとハリコシのある強いまつ毛が育ってくれるはずです!

ぜひ美容液を使う事を習慣にして、美まつ毛を目指しましょう!

 

まつげ美容液は、店頭・オンラインショップでお求めいただけます”!